シーガイア、オーシャン45、オーシャンドーム、温泉施設の松泉宮 (庭園、駐車場、噴水、池、プール、亀の像、黒松林)  (宮崎県 宮崎市 山崎町 浜山)







<標高、位置>

オーシャン45(シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート)は
標高 約10 m
 北緯31度57分32秒  東経131度28分12秒

オーシャンドームは
標高 約10 m
 北緯31度57分19秒  東経131度28分08秒

国際会議場サミット(ワールドコンベンションセンターサミット)は
標高 約10 m
 北緯31度57分37秒  東経131度28分13秒

ラグゼ一ッ葉は
標高 数 m
 北緯31度56分08秒  東経131度28分00秒

サンホテルフェニックスは
標高 約30 m
 北緯31度58分12秒  東経131度28分19秒


 シーガイアは宮崎市 山崎町 浜山にあるリゾート施設です。 シーガイアの敷地は135292800平方メートルで1994年9月に竣工 (しゅんこう)しました。 オーシャンドーム、ゴルフ場などは1993年7月に開業しました。 2000年7月にサミット外相会議が開かれました。 2004年10月に温泉施設の松泉宮がオープンしました。 オーシャンドームは2007年9月30日に閉鎖されました。
 国の総合保養地域整備法の第1号指定として建設されました。 宮崎県と宮崎市出資の第3セクターとして高層ホテル(高さ154 m、43階建て、オーシャン45)、大型室内プール(オーシャンドーム、開閉式の屋根を持つ全天候型プールで1993年7月30日に先行オープン、長さ140 mの人工ビーチや造波プールを持つ、世界最大の室内ウォーターパークとしてギネスブックに登録、2007年9月30日に営業不振で閉鎖)、ラグゼ一ッ葉(長期滞在型ホテル)、ワールドコンベンションセンターサミット(5,000人収容可能)、宮崎国際会議場(3,000人収容可能)、サンホテルフェニックスを備えて設立されました。 2000年7月にはサミット外相会合が開かれました。
 しかしシーガイアの経営状態は悪く、2001年2月に第3セクターとしては過去最大の負債3,261億円で会社更生法の適用を受け、リップルウッド・ホールディングスが買収し、経営。 セガサミーホールディングスがRHインターナショナル(RHJI、旧リップルウッド)の保有するフェニックスリゾートの全株式を取得し、2012年3月26日に完全子会社化しました。 セガサミーホールディングスはパチスロ大手のサミーとゲーム大手のセガが経営統合し誕生した持株会社です。
 オーシャン45 (シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート)、オーシャンドーム、国際会議場サミット(ワールドコンベンションセンターサミット)、ラグゼ一ッ葉、サンホテルフェニックス、サンビーチ一ツ葉、サンマリーナ宮崎、宮崎港などは近くにあります。

 「温泉 松泉宮」は内風呂、露天風呂あり、泉質: ナトリウム−塩化物強食塩泉、泉源温度: 35 度、湯量: 270 リットル/分、効能: 筋肉痛、神経痛、間節痛、慢性皮ふ病、痔疾 (じしつ)、慢性婦人病、慢性皮ふ病、切り傷、やけど、慢性消化器病、慢性便秘、冷え性、疲労回復など; 休憩所 (きゅうけいしょ)、プール、食堂、宿泊施設あり。


写真A: 高層ホテルのオーシャン45(高さ154 m、43階建て)です。 宮崎県 宮崎市 山崎町 浜山 にあります。 右下に小型の屋根の上に尖 (とが)った物が付いた建物が見えます。



写真B: 庭園には池があります。 松の木もあります。 手前に亀の像が見えます。 左の日本建築は温泉施設の松泉宮です。



写真C: 池と小型の建物です。 この建物には彫 (ほり)り物が見えます。



写真D: 日本風の建物もあります。



写真E: 池には噴水 (ふんすい)の水がアーチを描 (えが)いています。 右奥に日本建築 (温泉施設の松泉宮です。)もあります。



写真F: シーガイアの庭園です。 中央奥は温泉施設の松泉宮です。



写真G: 庭園と建物です。 奥はオーシャン45。



写真H: 大陸系の建造物のようです。



写真I: 庭園から見たホテルのオーシャン45です。



写真J: 石碑 (せきひ)があります。 右上はオーシャン45です。



写真K: 石碑 (せきひ)が庭園にあります。



写真L: 「シーガイア開発の歴史」の石碑 (せきひ)です。



写真M: 「シーガイア開発の歴史」の石碑 (せきひ)。



写真N: 「シーガイア開発の歴史」の石碑 (せきひ)です。



写真O: 門があります。



写真P: 池の噴水 (ふんすい)がよく見えます。



写真Q: 庭園です。



写真R: オーシャン45の近くに屋外プールがあります。



写真S: オーシャン45の近くです。



写真T: プールがあります。 左上はオーシャン45。



写真U: オーシャン45の下部です。



写真V: オーシャン45の上部です。



写真W: プールの近くです。 左に温泉施設の松泉宮の建物が見えます。



写真X: 日本建築 (温泉施設の松泉宮です。)、石段、敷石 (しきいし)、芝 (しば)、木も見えます。



写真Y: 庭園の様子 (ようす)です。



写真Z: 亀 (かめ)の像があります。



写真AA: このような石造物があります。



写真AB: 石碑 (せきひ)、左下に亀の像も見えます。



写真AC: 右下にココス椰子 (やし)もあります。 黒松林はもともとこの地にあったものと思われます。 オーシャン45の西面も見えています。



写真AD: 芝生 (しばふ)、黒松林などがあります。 左上はオーシャン45。



写真AE: 広い芝生 (しばふ)もあります。



写真AF: 黒松林と芝生 (しばふ)です。



写真AG: 左上は黒松です。



写真AH: 円筒型の屋根を持つオーシャンドーム(大型室内プール)です。 フェニックスの木、ワシントン椰子 (やし)もあります。 東を見たものです。



写真AI: 左下にオーシャンドームの自転車置き場が見えます。 側面に自転車の絵を書いてあります。 その奥にココス椰子 (やし)があります。 左上はオーシャン45です。 右奥はオーシャンドームです。



写真AJ: オーシャンドームの自転車置き場の近くです。



写真AK: ビロウ樹もあります。



写真AL: ココス椰子 (やし)です。 オーシャンドームの近くです。



写真AM: 外灯もあります。 右奥は黒松林です。 南を見たものです。



写真AN: 南東を見たものです。 オーシャンドームと右に売店などがある建物が見えます。 ベンチ、ワシントン椰子 (やし)もあります。



写真AO: オーシャンドームの入り口が見えます。 オーシャンドームの円筒形の屋根は、一部がスライドして室内から空が見えます。



写真AP: オーシャンドームの入り口付近です。 フェニックスの木、ワシントン椰子 (やし)があります。



写真AQ: 左に「お店は年中無休」と書いてあります。 右奥の3階建ての建物はオーシャンドームの駐車場です。 その手前に室外駐車場のバス、自動車も見えます。 左上はオーシャンドームです。



写真AR: 「Welcome to OCEAN DOME 営業中」の看板 (かんばん)、「SEGA World」の看板、「P→」の標識,、「お店は 年中無休!!」の看板もあります。



写真AS: 「Welcome to OCEAN DOME 営業中」の看板 (かんばん)、「SEGA World」の看板、「P→」の標識。



写真AT: オーシャン45、右上のオーシャンドームです。 オーシャンドームの近くから見たものです。 北東を見たもの。



写真AU: 北を見たものです。 左は黒松林です。 オーシャンドームの近くから。



by 南陽彰悟 (NANYO Shogo)